保育所
伸びる子クラス

伸びる子クラスについて

白百合幼稚園が併設する「伸びる子クラス」は0歳児(生後10か月経過)、1歳児、2歳児の子ども達が園生活を過ごす保育所機能施設です。

 保護者の就労等など保育の要件を満たしたお子様をお預かりする伸びる子クラスでは、乳児から幼児への成長に合わせた遊びや学びを中心に、生活習慣の基礎を育むと共に子育て支援をしています。伸びる子クラスにおいても「その時、その場を大切に」をモットーに子ども達との関わりを大事にしています。また満3歳(3歳のお誕生日を迎えた翌月)から白百合幼稚園に進級します。

時間外保育
保育士さんと園児
子ども

伸びる子クラスでは運動会やお遊戯会、遠足やお芋ほりなどたくさんの行事があります。

子ども達はひとつひとつの行事を体験することで「うれしい」「楽しい」「くやしい」「悲しい」という経験や達成感を得て、心身共に充実した園生活を送る事ができます。

☆ご入園について☆

保育所機能施設である伸びる子クラスは保育の要件が必要です。事前に園をご見学頂きご入園希望月前にお住いの市町村に保育給付認定申請書(3号認定)をご提出ください。各市町村において利用調整が行われた後に、当園への願書受付をして頂き入園が決定します。

☆認定について☆

子ども子育て支援新制度に伴い、入園にあってはお住いの市町村に保育認定(3号認定)を申請し、教育・保育給付認定を受けて頂くことになります。

☆進級(1号認定)について☆

お子様が満3歳(3歳のお誕生日を迎えた翌月)から

 白百合幼稚園では14時30分の降園後や長期休業日(夏、冬、春)に18時までの預かり保育を実施しています。保護者の就労等(新2号認定)の他、用事やリフレッシュなどでのご利用も可能です。

白百合幼稚園ロゴマーク